爪の成分・伸び率


爪は主にタンパク質の一種であるケラチンで構成されている皮膚の一部になります。
表皮の角質が変化し硬化して出来た板状の部分を爪と言います。
爪は病気や外傷により欠損した場合、完全に再生するまでに3ヶ月〜6ヶ月かかると言われています。

また、1日に0.1mm伸びますが、若い人の方が伸びが早いです。
爪の含水量は12%〜16%。空気の乾燥で硬くなる傾向がありますし、マニキュア(ジェルネイル)を塗ってしまうと、脱水作用があるので長い間の塗布は注意が必要です。


ネイリストTOP